2021ボジョレーご予約受付開始しました

2021年11月18日(木)はボジョレー・ヌーボーの解禁日です!

ヌーボーのご予約受付を始めました。

ローラン・ミケール氏のつくるアルノー・ヌーボーは安心・安全の減農薬栽培で、酸化防止剤もほぼ不使用!という、すごいものなのです。

それというのもローラン・ミケール氏はブドウ本来のおいしさを味わってほしい!という想いで化学物質や熱を加えない自然なワイン作りへの取り組みを頑張られているラングドックの革命児なのです!

アルノー・ヌーボー2021はご予約で本体価格1780円(税込1958円)と200円もお得です!

クリストフ・バカレ氏の高級感あふれるボジョレー・ヌーボーのボトルもおなじみになりました。

クリストフ氏の2021年は霜害もあり、収穫量が若干減りました。

しかし壊滅的な打撃はなく現状ヌーボーは快調に育っているとのことです。

ボジョレー地区で今、最も注目を集めているクリストフ氏によるボジョレー・ヌーボーはチャーミングで繊細な果実味をストレートに感じることができ、キレイな味わいはやさしくスッとのどを通ります!

もちろん酸化防止剤も最低限です。

ボジョレー・ヌーボー2021はご予約で本体価格2980円(税込3278円)と300円もお得です。

ご予約締め切り日は11月16日(火)です。

各店サービスカウンターでご予約をお待ちしております。

前の記事

9月のイベントカレンダー

次の記事

10月のイベントカレンダー